2017 Jリーグ 闘莉王ハットトリック 大阪ダービー見所満載!!

目安時間:約 8分
スポンサーリンク

●継続するとても励みになります。良ければ1日1回応援ポチッとお願いいたします●
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

少年サッカーランキング
 
 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
 
 

U-11リーグ戦開幕!!

 

先日の土曜日私事ながら、
U-11リーグ戦開幕となりました。
 
 

U-12までリーグ戦が続く事もあり、
いずれにしろ負けられない戦いが続きます。
 
 

新しいメンバーが加入した事もあり、又他コーチ陣からのアドバイスもあり
基本3-3-1のフォーメーションをずっとこだわって取り組んで来た
私にとって新たな試みとなりました。
 
 

3-3-1からの変形で2-4-1 3-2-2と変形する事を主として教えてきましたが
中盤でボールダッシュ率の低下・適応能力等加味し
新たに2-1-3-1を採用してみた。
 
 

1試合目
こちらの狙い通り中盤のボールダッシュ率は確実にアップした事はOK。
一進一退のゲーム展開が続く中どちらも
ゴールへの決定打不足から0-0の拮抗したゲームとなった。
 
 

私が良くやる事は、ゲーム内でのポジションチェンジ。
相手ありきな事から、そのゲームゲーム内でポジションを変え変化をつける。
 
 

試合内で何度とポジションを変えてみるも中々上手く機能しない。
そんな中トップの選手と中盤の選手を入れ替えた時チャンスは巡って来た。
 
 

ゴール前の混戦から後半、
中盤からトップに変更した事がズバリ的中し先制点!!
このまま最後まで1-0のままホイッスル。
得点を決めたのは移籍してきた選手。嬉しい公式戦初ゴールとなった。
 
 

2試合目
移籍してきた子供2人が元所属していたチームとの対戦。
相手は勿論こちらも勿論だが負けられない戦い。
相手チーム3-3-1フォーメーションで来るのは予想出来た事から
従来の3-3-1のフォーメーションで此方も戦う。
 
 

受身になったつもりはないが
コーナーキックから相手チームに先制を許す展開となった。
 
 

先制されるといつもの悪いクセ。
気持ちが落ち込むのか、焦ってしまうのかどうも波にのれない。
 
 

そんな中相手チーム
ワンツーパスから上手く決められ0-2となって前半終了。
これは相手チームを褒めよう!!上手く崩されてしまった。
 
 

中盤のボールダッシュ率がやはり悪い事から
2-1-3-1のシステムに変え、
 
 

『2点3点取って来いとは言わん。前半の2点取られたんは忘れて、まず1点取りに行  け!!流れは絶対に来る。また相手チームが焦り出すから』
 
 

と子供達を送り出し後半へ。
後半開始早々3分にチームキャプテンがDF裏に抜け出し1-2とする。
その後流れがきはじめたがこれまた一進一退。
 
 

お互い必死にボールを追い掛け、
練習で取り組んで来ているドリブルが最後に冴えた。
 
 

ペナルティエリア付近からどんどんドリブルで仕掛け
最後はPKをダッシュ。
チームキャプテンがしっかり決め何とか2-2の引き分けに持ち込んだ。
 
 

試合まとめ

 

ドリブル練習をやっているとドリブルばかりになってしまう子供達。
状況判断がまだまだ出来ていない状況。
 
 

楽する所と積極的に行く所。
またチームとしての決まり事などまだまだ浸透しきれていない。
1歩1歩着実に進むしかない。焦らずおごらず。
 
 

スポンサーリンク




こちらも白熱したゲーム。Jリーグも大盛り上がり!!

 

京都サンガ戦

現在J2 21位と苦しい状況の京都サンガ。
是が非でも勝ち点が欲しい状況は変わらない。
 
 

そんな状況化でこの男がやってくれました。
それは闘将!! 闘莉王選手!!
 
 

前半終了間際に1点追加されむかえた後半7分
コーナーキックからヘディングで同点ゴール!!
 
 

さらに後半27分 相手DF3人に囲まれながらも
左からのセンターリングを落ち着いて決め 逆転!!
 
 

このまま押し切るかと思われた後半残りアディショナルタイム
同点に追いつかれる・・・
まさか・・・誰もが勝利を確信した時少しの油断が・・・
 
 

闘将は再び目覚める!!
その1分後 左からの折り返しにサンガサポーターみんなの思いを乗せ
左足を振り抜き
 
 

まさか!  まさか!! まさか!!!の
 
 

大逆転ゴーーーーール!!!
 
 

 
 

大阪ダービー セレッソ大阪 VS ガンバ大阪

 

3年振りとなる大阪ダービー。
こちら関西では度々色々な場面で案内が放送されていた事もあり
サッカーを普段観ない方でも『あるんだな!!』
と思われていた方も多かったのではないでしょうか?
 
 
そんな中、セレッソ主催歴代4位の動員となったこのゲーム。
試合の行方は、前半0-0のイーブンで折り返し
後半12分 ガンバ大阪 DF藤春選手がゴール前に上手く飛び込み
キーパー股の間をすり抜けゴール!!
 
 
後半26分 41分に今期初ゴールと追加点を、
セレッソ大阪 FW杉本選手がゴール ゲット!!
 
 
こちらのゲームもサンガ戦同様に
試合終了のホイッスルが鳴るまでわかりません。
 
 
後半アディショナルタイム。
日本代表 ガンバ大阪 倉田選手
難しい体制ながら身体を上手く使い
ゴーーーーーーーーール!!!
 
 


 
 

本当に白熱した試合は7月29日ガンバ大阪の本拠、
市立吹田スタジアムで初めて開催される大阪ダービーに持ち越された。
 
 

今後も関西のみならず
サッカーから目を離せない私でした!!
 
 

●最後までお付き合い有難う御座います●

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報