サッカー指導者が苦手な食事学・栄養学  パート2

目安時間:約 8分
スポンサーリンク

●ブログを継続するとても励みになります。良ければ1日1回応援ポチッとお願いいたします●
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

少年サッカーランキング
 
 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 
 
明日から3連休ですねー。
京都ではいよいよ祇園祭りも始まります。
祇園祭が始まると梅雨があけるかな?と毎年感じる次第です。

 
 
保護者の方も応援も勿論食事の面でも子供達をサポートして頂ければと思い
良いコラムが掲載されてましたのでご参考にして下さい。
 
 
少年団などでも年に1度栄養士を招いて栄養学の勉強会など開催出来れば一番良いのかもしれませんが
なかなか小さな団体では開催するのも難しいかなとも思います。
 
 

めん類を上手に活用するために知っておきたい6つのポイント【サカメシレシピ】冷やし中華風そうめん

暑い夏はめん類を上手に活用しよう!
 
 

 今年も暑い夏がやってきましたね。練習後や暑い日は食欲が落ちて食べられない、という場合も「そうめんなら食べられる」。という話をよく聞きます。そうめん、そば、うどん、焼きそばなどは暑くても食べやすいめん料理。今回は、知って得するめん類のポイントをご紹介します。
 
 

ポイント1

エネルギー補給が簡単
 
 

 
 普段はご飯をしっかり食べているけど暑くなると食べる量が減ってしまう、という場合は体重が減少したりスタミナが低下して夏バテの原因になります。ご飯を無理して食べるよりも食べやすいめん類を利用してみましょう。めん類は栄養がない、という印象があるようですが組み合わせる食材次第で栄養バランスのよい料理になります。
 
 

ポイント2

食べやすい食感
 
 

 暑さで汗を大量にかいた後は口の中も渇き気味になり水分が少ない食べ物(パンなど)は食べにくくなります。そうめんやうどんはつるっと食べられるので汗をたくさんかいた後の食事におすすめです。
 
 

ポイント3

味付けが自由自在
 
 

 めん類は和風、中華、洋風といろいろな味つけが楽しめます。和風ならそうめんやうどん、中華なら焼きそばや冷やし中華、 洋風ならパスタと毎日飽きずに食べられるのも特徴です。

冷やし中華風そうめん
 
 

ポイント4

組み合わせでバランスアップ
 
 

 めん類だけ食べると、たんぱく質やビタミンが不足しやすいので必ず具材を入れることを心がけましょう。たんぱく質なら肉加工食品(ベーコン、ハム、ソーセージ) や大豆製品(油あげ、納豆)、ちくわ、ツナ缶などが手軽に利用できます。ビタミン補給には野菜を添えます。そうめんならオクラ、焼きそばならキャベツやピーマン、パスタなら玉ねぎやトマトなどめん類に合わせていろいろな野菜を組み合わせることができます。
 
 

ポイント5

補食に食べてもOK
 
 

 運動量が多い時はめん類を補食に食べればエネルギー補給ができ夏ばて予防になります。暑いとアイスや甘いジュースを摂ってしまいがちですが、たんぱく質やビタミンも一緒にとれる具だくさんのめん類を食べることで疲労回復につながります。パスタサラダや焼きそば、ミニサイズの冷やし中華は補食としても利用できますよ。
 
 

ポイント6

運動前に控えたいめん類
 
 

 エネルギー源となるめん類ですが、脂質が多いメニューは消化が悪くパフォーマンスに影響します。また、疲れているときは消化吸収機能も低下していますので練習前、試合前は脂質の多いめん類を控えるようにしましょう。




〈パスタの場合〉
 
 

NG:カルボナーラ,クリームパスタ,ミートソースパスタ
OK:トマトソース系,和風パスタ、スープパスタ
 
 

〈ラーメンの場合〉
 
 

NG:一般的にスープに脂質が多いので運動前は控えます。
 
 

〈焼きそばの場合〉
 
 

NG:市販の焼きそばは炒める時に油を多く使ってある場合があるので控えます
OK:自宅で油控えめに 調理をします。
 
 
【サカメシレシピ】冷やし中華風そうめん
 
 

冷やし中華風そうめん
 
 

〈作り方〉
①きゅうりとハムを細切りにする。
②トマトは食べやすい大きさに切る。
③卵は薄焼きにして細切りにする。
④つゆの材料を混ぜておく。
⑤そうめんを表示してある時間茹でてざるにあげ流水でよく洗い水をきる。
⑥皿にめん、具材を盛り付けてつゆをかける。お好みで白ごまをかけ、マヨネーズを添える。
 
 

〈材料〉
そうめん:100g
きゅうり:1/2本
ハム:2枚 卵:1個 (焼くときの油適量)
トマト:1/2〜1個
つゆ (2倍濃縮めんつゆ200cc 
酢:小さじ2 ごま油:小さじ1)
お好みで:白ごま、マヨネーズ
 
 

<Yuko’s Point>
★いつものそうめんに飽きたらおすすめしたい1品。そうめん ですが冷やし中華の味がします。ハムやきゅうり、トマトをのせることで栄養バランスもよく、つゆに酢が入っているので食べやすく疲労回復効果もあります。
 
 
引用元:ジュニアサッカーを応援しよう
 
 
明日から三連休試合・大会の方々も多いのではないでしょうか?
そんな中お母さんも参考にレシピを考えられては如何でしょうか??
また指導者の方は保護者お母様方にススメられてはいかがですか?
 
 

●最後までお付き合い有難う御座います●

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報