波に乗る・波に乗せる

目安時間:約 7分
スポンサーリンク

●継続するとても励みになります。良ければ1日1回応援ポチッとお願いいたします●
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

少年サッカーランキング
 
 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
 
 
W杯 アジア最終予選でも少しお話した
” 波に乗る・波に乗せる ”
について少しお話をしていこうと思います。
 
 

実際に経験した事、私の初めて指導者として持った学年の事です。
この学年は、5年生終わりまで本当に結果が出なかった学年でした。
 
 
4年生のチビリンピックでは地域の予選敗退。
5年生のフジパンカップの地域の予選敗退。
 
 

保護者側の立場からすれば、
もどかしい気持ちも多々あったのではないでしょうか?
 
 

そんな学年も6年生最大の大会、全日本少年サッカー大会を前に
奈良の強豪チーム招待のカップ戦に出場致しました。
各県から全国出場経験もある様なチームも沢山来ていました。
 
 

1日目、奈良の強豪チームと対戦し、本当に今までの子供達とは違う様な
アグレッシブな戦いをし、負けはしましたがナイスゲームをしました。
 
 

2日目、2位トーナメントではありましたが、
昨日の勢いそのままで結果的に優勝出来ました。
この結果がキッカケとなったのは間違いないと思いますし、
子供達も何かを感じた試合になったのではとも思いました。

 

 

忘れもしない事。
全日本少年サッカー大会 地域の予選を勝ち上がり
京都府予選トーナメント1回戦。
 
 

少年サッカー公式戦は前半20分・後半20分。
その前半7分までに我がチームは、2失点し0-2のビハインド。
 
 

普通なら負けが脳裏をよぎりますよね?
 
 

私もよぎりましたよ。
しかし、以外に冷静にゲームを見ている私はいました。
 
 

隣の私の同僚コーチは、今でも覚えてますが、焦っているのが一目瞭然。

 

 

あぁ・・・だいぶ焦ってるな・・・
こんな事も考えられる位意外と冷静でした。

 

 

1点返せば何とかなるかな?と意外と冷静でいた自分がいました。
しかしです?
 
 

前半ロスタイム
チームのエースストライカーのフリーキックが決まり前半1-2で折り返す。
 
 

後半どちらもどっこいどっこいのゲーム展開でしたが、
エースストライカーのフリーキックが

 

 

まさかの?!!

まさかの?!!

まさかの?!!

・・・・ですよ???!!!

 
 
2発ゴールを突き刺し大逆転!!!!!!!!
 
 

漫画やん!!♪♪
 
 

本当に思いましたわ  笑
 
 
ゲーム内容は決して良くない。
府のトレセンメンバー0の我がチームでしたが、
しかし子供って怖いですよね。

 

 

スポンサーリンク





先日も少しお話しましたがトーナメントは波にのったら止められない。
2回戦も相手は府のトレセン2名いるチーム。
 
 

しかし、波にのったら止められません。
 
 

5-1の完全にこちらペースの一方的ゲームでシャットアウト。
そんなこんなで次も何とか勝ち、
 
 

ベスト8まで行きましたが、最後は悔しさ一杯でしたが、この大会準優勝したチームに1-3と敗北しました・・・
 
 

自分が子供達に教えられてない所を、相手チームは出来ていました。
指導者として、自分の力の無さも痛感させられました。
 
 

この大会で学んだ事沢山本当にありました。
子供達からも学んだ事沢山ありました。
 
 

サッカーだけに限った事では無いと思いますが、
決して実力で劣っていたとしても
 
 

波に乗る!!  波に乗せる!!
 
 

これが本当に出来れば、
実力以外の力が発揮出切るんだと子供達から教わりました。
 
 

波に乗る・乗せる + 毎試合ヒーローが出る!!
 
 

ここまで出来れば
 
 

BIG WAVE
 
 

がやってくるのかもしれません。
 
 

未熟者指導者私の経験からの話で申し訳ないですが、
 
 

波に乗せる!!

 
 

指導者がこの波を操れる様になれば面白いんじゃないでしょうか?
しかし私の中では永遠の課題かな・・・
 
 

課題があるから勉強しますもんね。
いやぁ~やっぱりサッカー最高です!!
 
 

●最後までお付き合い有難う御座います●

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報