少年サッカー指導|指導するって難しい・・・

目安時間:約 8分
スポンサーリンク

●ブログを継続するとても励みになります。良ければ1日1回応援ポチッとお願いいたします●
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

少年サッカーランキング
 
 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 
 

本当に一筋縄ではいきません・・・

 
 
久々ですが2日連続のブログ更新ですw
勝って気ままな奴なんでお許し下さいww
ってこんな事書きながら、本当に誰かに読んで貰いたいなんてこれっぽちも思っていませんので。
自分のペース・自分の今の思い・考え方などを残せていければと思っていますので。
 
 
私が行っている事・やっていることが全て正解!!
なんて思っていない事を前提にブログを書いて行きます。
 
 
約10年間指導者をしてきて、本当に思う事『正解』がないと言う事だけは断言出来るかな?
っと本当に思っています。
 
 
私のサッカー指導のベース70%~80%は今のチームの代表に教えて頂いたと思っています。
口数が多い方ではない代表なんで、基本サッカーを私達指導者にも特別教えてくれていません。
 
 
『こんな感じに子供達が育っていってくれたらなー』
っとぼんやりしたものはありますが、具体的にはありません。
私が直接代表から指導者として残って欲しいと声を掛けてもらった事もあり
何かしら色々とサッカーの話をしてきました。
 
 
今では笑い話にされていますが、一番最初に代表に
『夜空いてますか?』
と誘った時一番最初に質問したのは、
『どんな練習したらいいですか??』
でした。
 
 
何言うとんねん!!と思われるかも知れませんが
サッカーもろくにしていない人間に、それも他人の子供にサッカー技術を教える事なんて
不可能に近かったですww
それから事ある事に代表に時間を空けて貰い色々な事を教わりました。

 
 
『試合でダメだった事を練習したらいいねん!!』
最初はそんな感じでした。
でもね・・・小学3年生なんて殆ど試合ありませんww
どないするねん!!! 俺????
本当にそんな感じでした。
 
 
そこから私がした行動は色々なサッカースクールの見学に行きました。
個人技重視のスクール・ポゼッションスタイルのスクール
本当に時間のある限り見学に行きました。
Jrユースの練習も見学行きました。
 
 
何故色々なスクール・Jrユースの練習を観に行ったかと言うと・・・
単純には練習メニューを観に行く事。
昨今今やチームの練習では物足りず、熱心な保護者さんもいる今時
『それならスクールでやる練習メニューをチームの練習でしたらいいんとちゃうかな??』
そんな単純な発想でした。
 
 
またJrユースの見学は、次のカテゴリーで何を求めているのか??
これまた単純です。
『じゃー次のカテゴリーで教えている事を小学生の時に教えておけば子供達は楽になるだろう!!』
基本バカなんで考える事は単純ですw
 
 

スポンサーリンク




 
 

スクールも否定はしません。
でもスクールに通ったからサッカーが上手くなったと思われるのは好きではないです。
高い月謝払って教えている事を自分が教えればいいだけなんちゃうかなー
なんて事です。当たり前ですがスクールに通えば上手くなるでしょう。
それだけサッカーボールを蹴っていますから。
 
 
ここでひとつ勘違いして欲しくないのは、スクールの通うのは簡単です。
お金を払えばサッカーは教えて貰えるでしょう。
この辺りは考え方になると思いますので否定はしませんが、
じゃあスクールに通わなくても少年団の練習意外で練習する方法はありませんか??
ここが重要なんじゃないかと思っています。
 
 
我がチーム6年生でもこの夏レベルは低いですが課題を与えています。
課題を与えなくても本当に心底サッカーが好き!! サッカーが上手くなりたい!!
と思っている子供は勝手にボール蹴ってます。
 
 
我が心に聞いてみて下さい。
本当にスクールに行きたいのは子供達ではなく、サッカーを上手くならせたい保護者の人ではないですが??
表向きは子供が行きたいと行ったからスクールに行かせている。
でもね、スクール・少年団の練習以外の時はボール蹴ってない子供いませんか??
本当に上手くなりたい子供は黙っててもボール蹴ってますよ!!
結構勘違いしている保護者の方も多いのでは?? と私は思っています。
 
 
こんな好き勝手書いてますが、こんな事を書けるのも
私が長男・次女の保護者をして少年サッカーに携わってきたから感じる事かもしれません。
我が長男・次女はスクールには通わせていません。 
勿論裕福な家庭でもないので行かせやれなかったが本当かもしれませんがww
 
 
でもねこれも解るんです。 自分1人で練習するのって難しいですよね。
私が子供でも何をしたらいいのか解らなくなるかもしれません。 
いや間違いなく私が子供なら解らないでしょうww
 
 
又又じゃあどうするのか?? ですよ!!
指導者がメニュー or 宿題形式でも良いと思います。
課題を与えてあげれば子供達も取り組みやすいのでは??
課題を与えてもやらない奴はやりません!! やる子供は黙って黙々とやってきます。
 
 
私の担当学年ではありませんでしたが近年では、私がTOP学年を月曜日だけ指導してるので
1週間の課題を与えていましたが、昨年の6年生は近年では一番真面目に取り組んだ学年だった様に思います。
ボールをさわった・さわってないなんて指導者であればすぐ解ります。
 
 
実際にセレクションで集まって来るチームでもありません。
たまたま能力がある子供が集まって勝てた!! はあるでしょう。
出来ない子供達の集団でもやれば強いチームに勝てるんや!!
そんな事も子供達に味わって貰いたいと思っています。
 
 
久々に書きたいことあるんで
続編に続く・・・

 
 
●最後までお付き合い有難う御座います●




bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

●ブログを継続するとても励みになります。良ければ1日1回応援ポチッとお願いいたします●
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

少年サッカーランキング
 
 

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報