少年サッカー指導者|悔しい・・・

目安時間:約 5分
スポンサーリンク

●ブログを継続するとても励みになります。良ければ1日1回応援ポチッとお願いいたします●
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

少年サッカーランキング
 
 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 
 

得る事だらけの3日間となりました!!

 
 
第24回 関西小学生大会 
2018 フジパンカップ Jグリーン堺にて3日間の大会に子供達14名と戦って参りました。
 
 
大会に挑むにあたり子供達と話し合った事。
『どうせ一番弱小チームだろう。別に失うものなんてない。当たって砕けろじゃないけど、絶対に悔いのない様に思い切って試合に挑もう!!』
 
 
今大会に向けても京都大会で挑んできたフォーメーションとは全く違うメンバーを組んだり色々試してみた。
決して誤解のない様に!!
京都の予選を舐めている訳でもなく、おそらく関西では通用しないのではと自分なりに色々考え抜いた上での作戦であった。
 
 
しかし余りにも準備期間が無さすぎた。
5年生だけでの練習・試合が無かった。しかし言い訳にはしたくない。
試合中に手探り手探りでやっていくしかない。いや!! やってやる!!
 
 
毎度毎度試合で言っているが相手の良さを消し、如何にマイボールになった時大事に相手ゴールに迫るか!!
うちの戦い方基本はこれです。
しかし関西でのプレッシャー・寄せの速さ・
こうボールを動かせばここではフリーでボールがもらえる確立が高くなるものが関西では通用しなかった・・・
 
 
当たり前だが出場してきているチーム全部が強く・上手いチームばかり。
一番感じたのがDFの決まり事をきっちり・当たり前の様に出来ている。
オフェンスに関すれば、パターンぽく教えているであろうチームも中にはあった。
発想も豊かでボールキープ率も非常に高い。
 
 

スポンサーリンク




サッカーで良くあるワンツー!! あるチームはワンツースリーまでやっていた。
小学生であそこまで先を考え連動する。
正直全国行っても十分通用するチームだろう。
 
 
わがチームと言えばプレッシャーからか全くキープすら出来ていない。
練習しかないな・・・
昨年から練習を重ねてきたドリブルも通用しなかった事の方が大半。
悔しいけどこれが現実です。
 
 
今回も正直書きたい事が山ほどある。
書いた所で言い訳っぽく聞こえるのも嫌なのでここでは書かないけど・・・
しかし今回関西大会出場して本当に良かった。
” 井の中の蛙 ”
では無いけど京都にいてれば見えなかったサッカー感が本当に見えた様に思えた。
良い経験は本当に出来た。
 
 
わがチームは今回近くでの開催ではあったが保護者の方々の御理解により宿泊で参加させて頂いた。
保護者の皆様には本当に感謝しかない。
3日間通いで行っていれば車酔いしている子供達も中にはいたかもしれない。
良い準備をし良い試合を出来た事に感謝したい。
 
 
結果は結果として受け止め今後の課題に活かして行きます。
4月から始まる前期リーグ戦。 西日本でも本当に大きな2日間のカップ戦も待っている。
一切逃げず正面から後1年間子供達と向き合ってサッカーを楽しみます。
 
 
今回は対戦していただいたチームの方々・主催していただいた関西サッカー協会の皆様・各スポンサーの皆様
この場をお借りし御礼申し上げます。

 
 
YAN

 
 

●最後までお付き合い有難う御座います●




bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

●ブログを継続するとても励みになります。良ければ1日1回応援ポチッとお願いいたします●
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

少年サッカーランキング
 
 

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報