2日間カップ戦を終え感じる事。

目安時間:約 6分
スポンサーリンク

●ブログを継続するとても励みになります。良ければ1日1回応援ポチッとお願いいたします●
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

少年サッカーランキング
 
 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
 
 

現状に満足している自分と選手

 
 
久々の2日間カップ戦に行ってきました。
予選リーグからかなりの強豪チームばかり楽しみにしていた事の方が大きかった。
 
 
ドリブル軍団チーム・4年時京都のトップチーム・大阪トップチームと
現状の自分達の実力を試すのには十分な予選となりました。
 
 
土曜授業がある子供も居た事からスタートから10人での始まりとなりました。
1試合目 京都の強豪チームとの対戦。
内容はと言うとどちらも決めるところ決めれずスコアレスドロー。
現状の京都トップチームとの戦いに全く歯が立たないっと言った所は無かったかなと個人的な感想です。
どちらもこれから6年までどの様にチームをまとめて行くのか楽しみです。
 
 
2試合目 ドリブル軍団との戦いでした。
もっとドリブルで来られるかと思っていましたが、予想に反し意外と普通のプレーにビックリ。
こちらもアタッキングゾーンでのドリブルは負けていなかった様に思います。
ただ1試合目同様決める所を切れきれない悪いパターン。
この辺は本当に練習で集中してさせないと今後自分達が苦しい試合運びになる事を露呈してしまいました。
 
 
大阪強豪チーム。ここに勝てば予選1位通過出来る所。
前半 相手チームを見ているとどうもメンバーを落としていたみたいです。
それでもコーナーキックから先制され嫌な流れ。
ここで ” 寄せる ” ” 身体をはる ”まだまだ出来ていません。
 
 
後半は相手さんも主力何人か入った様で途中まで防戦一方です。
我がチームも足の速い選手が何人もいますがさらに” 速い ”っと思われる選手が数名。
完全に乾杯でした。現状がこれなんだと・・・
 
 

スポンサーリンク





 
 
負け惜しみでもなんでもない。
現状のチームの実力が見れて大変良かった。
ベンチから見ていて何度かDFラインの修正は行ったが、言いすぎもダメ。
子供達に考えさせる事も大変大事です。
 
 
ベンチから見ていて『やられるな!!』キッチリやられましたし
また我がチームとの絶対的な違い、決める所をキッチリ決めてきます。
相手チームは若いスタッフさん。おそらく自身でもサッカーをやって来た方でしょう。
指導と言う所の違いをまざまざと見せ付けられた試合となりました。
 
 
1つ良かった事は0-4となってズルズルならなかった事。
相手チームはメンバーを入れ替えていましたが、
『最後まで諦めない!! 1点取るんや!!』
この気持ちが見えた事は良かったかな。
 
 
フォーメーションを変え
ボランチ選手からトップに入ったキャプテン 振り向きざまゴール。
キャプテンが背中で示した様な得点でした。
 
 
この結果予選3位となり2日目は全勝し2日間のカップ戦は終了しました。
単純な所・当たり前な事例えば
身体をはる!! 相手がボールを蹴ろうとするとお尻を向ける選手がチラホラ。
ボールを持った相手選手をすぐ前を向かす。 ボールを取られた他人のふり。
決定的チャンスを何度も外す。
 
 

まとめ

 
 
当たり前な事の積み重ねが出来ていない。これは私の指導にも問題がある。
この積み重ねをしていかないと、全国大会出場の道は開けない。
適当に勝って来ていて現状に満足している自分・選手も少なからず居たと思う。
上には上がいる・・・
 
 
” 負けてヨシ!! ”ってなる試合なんて無いかもしれないが
今回は負けて課題が満載・浮き彫りになりました。
後期リーグ戦も1つ上のリーグにどうも行ける模様。
1つ1つ課題を克服し、この夏場鍛えて行きたいと思っています。
 
 
大会関係者の皆様
暑い中2日間大変お世話になりました。
この場をお借りし御礼申し上げます。

 
 

●最後までお付き合い有難う御座います●

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報