長かったトンネル・・・

目安時間:約 9分
スポンサーリンク

●ブログを継続するとても励みになります。良ければ1日1回応援ポチッとお願いいたします●
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

少年サッカーランキング
 
 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 
 

1つの光見えてきたかな??

 
 
久々の更新になります。
書く事が全くなったと言えば嘘になりますし
ブログを更新する事よりリアルでやる事が一杯あったのが理由でした。

 
 
少年サッカー指導の方は・・・
夏の京都公式戦。
炎天下の中人工芝での試合。
気温は40度近くまであり、実際の体感温度は50度近くにまでなっていたかも知れません。

 
 
1日目勝利する事が出来2日目ベスト8に進出。
我がチームはシードチームでもあり2回戦から。
 
 
相手はリーグ戦優勝チーム。
何度もやっているチームなんでチームの特徴も解り合っています。
対戦成績は1勝2負け1分。
相手チームも府のトレセンメンバーが移籍してきた事もあり戦力はアップしています。
我がチームは・・・未だに府のトレセンメンバー0ですww
 
 
へボーチームはチームとしてどう戦うか?
そればかり話をし戦ってきました。
結果は・・・前半0-0 後半も残り3分位。
PK戦が頭をよぎる時間帯にFKを決められベスト8にて敗退。
関西大会の夢を経たれました・・・
 
 
夏休み中は2つのカップ戦に参加いたしました。
1つ目は福井遠征。
子供達とも一緒に食事をしたり、楽しい時間を過ごし
ただ楽しいだけでは終れないので、食事後はミーティング。
 
 
何故夏の公式戦では敗れたのか??
何が自分達に足りないのか??
これからどうサッカーと向き合うのか??
全日本少年少女サッカー大会に向け、今何が必要なのか??
甘い自分はいないだろうか??
本気で取り組んできた結果だっただろうか??
etc・・・
 
 
色々と具体的にも子供に解りやすく話をしたつもりです。
じゃー今何をしなければいけないのか、じっくり子供と本気で向き合い話をしました。
 
 
福井遠征試合の方はと言うと・・・
決勝戦まで行きましたが、決勝戦0-0 PK戦の末負けてしまいました。
泣いている子供もいました。 悔しかった事でしょう。
ゲームの内容も自分が冷静になってみても一方的なゲームが殆どでした。
 
 
決勝戦は前半お互いさぐりさぐりの展開でしたが、こちらが先に仕掛けました。
フォーメーションを攻撃的に変え、一気に流れがこちらに傾きました。
怖いのはカウンターだけ。
DF陣にもそこだけ気をつけろ!!とベンチからも指示を出していました。
相手ゴールに何度も何度も攻め続けますがゴールが割れません・・・
流れは完全にこちらでした。

 
 
『決めきる!!』
これが出来なかったのは日頃からの練習での意識も1つはあると思います。
夏の公式戦・福井遠征で出た課題を練習では徹底的に練習しました!!
 
 

夏休み最後のカップ戦!!

 
 
指導者としてずーと考えていた事。
全日本少年少女サッカー大会に向け、子供達に
『自信』
をつけさせたかった。 やった事はやっぱり結果がでるんや!!
日頃か私が子供達に言い続けていることです。
 
 
やったら出来るんや!!
そう夏休み最後のカップ戦 奈良で行われた48チーム出場する大会に2日間挑んで来ました。
まず点を取れないとサッカーは勝てません。 点をとる為にどうするのか。
流れを自分達でどう作るのか??
予選からフォーメーションも攻撃的に行きました。
 
 
なれないフォーメーションでもズレカタ
特に守備の時のズレカタは大体のヒントをあたえ実際に試合に挑みました。
予選も何とか全勝し無失点で。決勝トーナメントに進みました。
 
 
決勝トーナメントでも攻撃陣はなれないフォーメーションでも
それなりにさっかーをやり得点をあでてくれました。
決勝まで未だ無失点です。
 
 
相手が強い・どんなフォーメーションで来る。
関係のない事です。
如何に自分達のサッカーをして、如何に自分達で流れを作るのか??
そこに尽きると思っています。
始めにも言いましたが、府のトレセンメンバー0です。
決して強いチームではないです。
チームとしてどう戦うのか?そこだけです。
 
 
能力高い子供達ばかり集まっていれば、逆に指導者の力なんていらないでしょう。
勝手に子供達がサッカーやってくれますのでww
 
 

試合内容はと言うと・・・
またまたいつもの悪い癖。 相手のサッカーに合わせてしまう。
自分達でリズムを作れない・・・
先に先に動くのが私です。 
フォーメーションをいじりジワジワと自分達のリズムに持って行きます。
 
 
こちらの攻撃のリズムも噛み合い相手陣地で試合をする時間が増えます。
当たり前ですが前へ前へとなると怖いのがカウンターです。
そこはキッチリとベンチから毎度の事ながら1言。2言。
 
 
先日から練習中にFKを蹴っている時、1人の調子の良い選手に目を掛けていました。
いつもFKを蹴る選手は距離によって使い分けてきた2人でしたが、
この大会はもう1人の選手にも蹴らせていました。
 
 
相手PKエリア手前からのFKを得て、この3人目の選手に蹴らせました。
相手ゴールキーパーが背が高かったので心の中で
『低くて早いボール蹴ったらキーパーファンブルしそうやな・・・』
なーんて思っていればまさにその通り!!
 
 
低くて早いボールにキーパーがファンブル!!
見事我がチーム キャプテンがキッチリ押し込み先制です!!
 
 
ここで考え方ですが私は決して守りきろう!!
何て考え方がありません。攻めて攻めて攻撃続ける!!
『攻撃は最大の防御!!』
なんて言葉がありますが、正しくその様な考え方です。
攻撃でプレッシャーを掛ける!!
 
 
予選から準決勝まで毎試合全員出場し、決勝のみ交代なしになってしまいましたが
無失点での全勝優勝が出来ました。
昨日子供達全員の良い笑顔を観れました。
サイコーに気持ち良かったのでしょう。 私も久々嬉しかったです。
 
 
全日本少年少女サッカー大会に向け1つ勝つ事が出来ました。
残すは9月にある富山遠征のみとなりました。
正直自身をつけさす為に富山遠征も優勝を狙ってます!!
このまま小さな波だったものを大きな波に変え・・・
全日本少年少女サッカー大会に全力で子供達と突っ走りますよ!!

 
 

●最後までお付き合い有難う御座います●




bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

●ブログを継続するとても励みになります。良ければ1日1回応援ポチッとお願いいたします●
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

少年サッカーランキング
 
 

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報