少年サッカー指導者|週末のリーグ戦

目安時間:約 6分
スポンサーリンク

●ブログを継続するとても励みになります。良ければ1日1回応援ポチッとお願いいたします●
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

少年サッカーランキング
 
 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

 
 

結果は果たして・・・

 
 
いやーはっきり言って疲れました。
短い様で長い後期リーグ戦となってしまいました。
地域のリーグから昇格し府のリーグ戦へと進み挑んだリーグ戦も最終節。
案の定私は前の夜色々考え寝れず・・・2時間ほどの睡眠で試合に行きました。
 
 
1試合目の入る前子供達を集めミーティング。
『相手は2試合目。動きはあきらか向こうの方が良い。
 何度も話をしているが最初の5分を気を引き締めて挑もう!!
 それとこちらのミスから得点を与える様な事のない様に。と
後は攻撃陣がいつも通り攻撃できれば絶対に勝てる!!』
そう子供達と話をして試合に挑みました。
 
 
最初は硬さのある部分もありました。
5分取り合えず絶える事が出来たDF。あとは攻撃を待つばかりと言わんばかり。
攻撃陣が爆発します。もどかしい時間が続きましたが1点取ればリラックス出来たのか自分達のペースになりました。
途中・・・こちらのミスから失点に繋がりかける場面もありましたが難なくクリアし、全員出場
1試合目5-0と勝つ事が出来ました。
えー失礼ながら・・・
余りこの試合覚えてませんww
余程私が緊張していたのかもwww
後ほどビデオで確認しますwwww
 
 
2試合目。良く試合をするチームなのでお互い手の内は解っているもの同士。
このチームに4年時負け、地域リーグ敗退した良くも悪くもライバルチームです。
 
 
同じ地域で戦ってきている事もあり、試合早々から相手の気迫が迫ってきます。
『そうなるだろうな・・・』と
何となく私は感じていた部分はありましたが、子供達にも試合前
『最後気持ち良く勝つ!! 気持ちで絶対に負けるな!!』と送り出していましたが
相手ベンチからも何度も気持ちのこもったゲキが飛んでいました。
 
 
試合の内容は7割攻めている様な感じ。しかしゴールが遠い。
ましてやチームキャプテン霜焼けで足が痛いとか・・・
何とか先制しますが、あと1歩が入りません。
普通であれば前半で5点は取れている様なゲーム。
 
 
先制もし、キャプテン足を引きずっているので早々に交代。
するとコーナーから相手ラッキーゴールが入り同点で前半折り返す。
 
 
試合中黙った私はどうしようか考えている時です。
冷静にどうシャッフルするのか? 又選手をいれるのか??
色々考え後半早々から動きます。
 
 

スポンサーリンク




 同点ではリーグ2位は無い。3位はなれる。
それで良いのか?? 私はNOを選択しました。
勝ちグセ・負けグセ
常日頃言っていますが勝つ事が全てではない事は100も承知の上です。
負け続けると負けて当たり前、この空気間が大嫌いです。
ましてや勝って最後気持ち良く終ろうと言ったのは私です。
 
 
動いて負けるのか? 動かず負けるのか??
動いて結果負けたとしても悔いは無いかな?と考える私です。
勿論動きました!!
 
 
終始ピンチらしいピンチもなくこちらのペースで進むが・・・
その時待望のゴールがうまれました!!
その後もゴールをあげ結果は3-1勝利!!
8勝2敗。得失点差ですがリーグ2位確保。
今年の最低限の目標にしていた、来期1部リーグ。日刊杯府大会出場が決まりました。
正直疲れた・・・
 
 
保護者の方や周りの方からすれば
『やってるの子供やのに疲れますか??』と聞かれそうですが
色々作戦・試合の状況など考えれば考える程疲れますよww
他の指導者は解りません。私は色々考えないと答えが出せない人間だからかも知れません。
 
 
その夜。5年生保護者と忘年会が決まってました。
最低限の目標はクリアと報告。全日まではあと1年。
これに満足せず2段抜かしは出来ない階段を1歩1歩づつですが登って行きます。
 
 
まずは来年早々の日刊杯府予選ベスト4以内に入り関西大会に出る事。
しかし各リーグ戦の結果も噂通りのチームが上位に来ています。
一筋縄ではいけない戦いがまだまだ続きます。
楽しみ一杯・不満満載ですがまだまだ進んでいきますよ!!
 
 
-PS-
この夜・・睡眠不足の私でしたが夜な夜なベロベロになるまで呑んだくれましたww
保護者の皆さん失礼しましたm(--)m
 
 

●最後までお付き合い有難う御座います●







 
 

少年サッカーランキング
 
 

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 
 

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報